ラス・メドゥラスまでの行き方は??時間はどのくらいかかる?|世界遺産

 

【ラス・メドゥラスまでの行き方は??時間はどのくらいかかる?|世界遺産】

「世界遺産「ローマ帝国の金山!山を崩した700キロの水路」

 

今回の放送では、

・ローマ帝国最大の金山、スペインの「ラス・メドゥラス」は、人の手で作られた大奇岩地帯!

2千年前、ローマ人が編み出した驚異の金採掘法、水路を用いた「山崩し」とは?

といった内容が放送されるようですね!

 

そこで今回は、

【ラス・メドゥラスまでの行き方は??時間はどのくらいかかる?|世界遺産】

ということについて、ご紹介していきます!

 

ラス・メドゥラスまでの行き方は??時間はどのくらいかかる?|世界遺産

今回、世界遺産として紹介された「ラス・メドゥラス」までは、

小さな街ポンフェラーダから、車で約30分ほどのかかります。

 

なのでまず、そのポンフェラーダまで行く必要がありますが、

電車が通っているので、それで行くことができます。

 

そして、ポンフェラーダから、ラス・メドゥラスまでは、

ラス・メドゥラス行きのバスもあるそうですが本数が少ないそうです。

 

また、ラス・メドゥラスで散策をすると思うので、

バスで行くよりも、タクシーをチャーターしたほうがよさそうです!!

 

ラス・メドゥラスについてからは??|世界遺産のまとめ

タクシーをチャーターしてラス・メドゥラスに向かう場合、

タクシーは山の上の駐車場まで運んでくれます。

 

山の頂上までの道のりは、緩やかな坂道となっています!

 

頂上には、大きなウッドデッキがあり、そこからの眺めはとにかく最高です。

 

また、タクシーで山の下に行くと、水流で削った大きな坑道がいくつかあって

中に入れるところもあります!!

 

古代ローマ人が使った採掘法「山崩し」の跡を、肌で感じることができるので、

興味がある方は是非行ってみてはいかがでしょうか??

「ラス・メドゥラスまでの行き方は??時間はどのくらいかかる?|世界遺産のまとめ

今回は、

【ラス・メドゥラスまでの生き方は??時間はどのくらいかかる?|世界遺産】

について、ご紹介していきましたが、とても神秘的ですよね!!

 

水の力によって削られた山が、いくつもの大きな岩のように見える景色は、

絶景で、また古代ローマ人の技術を感じさせるものだと思います。

 

世界にはまだまだいろんな世界遺産が溢れているので、

触れる機会があったらぜひ世界遺産に触れてみてください!

テレビ

Posted by kudohiro