アヒルの寿命や飼うときの注意点は??【Twitterで話題!】

2019年11月16日

今、Twitterでアヒルの寝落ち動画が、

「可愛すぎる!!」と話題になっていますよね!!

 

私も動画を見たのですが、可愛すぎて、何回もリピートしました。(笑)

 

そこで、今回は、アヒルについて、寿命やペットとして、

飼うときの注意点などをご紹介していきます!!

 

早速見ていきましょう!!

 

アヒルの寿命は??

まずは、アヒルの寿命が大体どのくらいか、というのを

見ていきましょう。

 

アヒルの寿命は、平均で10~20年ほどと言われています。

 

しかし、アヒルをペットとして、飼う場合は、野生の時よりも

ストレスがかかりやすい環境のため、少し短くなるそうです。

 

なので、長く飼っていたいっという方は、ストレスのかからない環境を

作ってあげることが大切になります。

 

また、牧場などで、販売されているアヒルの値段は、1,000~2,000円ほどらしいです。

 

しかし、ペットとして、飼いやすく改良されたコールダックという品種は、

人気があり、あまり流通されていないため、場所によっては、10,000~20,000円ほどで、

取引されているそうです。

 

アヒルを飼うときの注意点とは??

ここからは、アヒルをペットとして、飼うときの注意点を見ていきましょう!!

 

まず、アヒルを飼う上で、必要不可欠になるのが、

いつでも水浴びができる環境」と、「日光浴」です。

 

アヒルは、水鳥なので、水浴びを必ずするのが、鉄則になります!!

 

アヒルにとって、水浴びは、ストレス解消になり、体を清潔にするためでもあります。

 

なので、いつでもきれいな水を用意できるように、ベビーバスやタライを置いて、

水を張っておくといいと思います。

 

そして、日光浴もアヒルの健康維持のために必要になります!!

 

ヒナの頃は、丈夫な体と骨を作るために、特に欠かせません!!

 

水浴びさせた後に、熱中症に注意して、こまめに日光浴をしてあげると、

良いと思います。

 

アヒルのエサには、主に野菜を使うのも大事です。

 

緑黄色野菜を中心に、栄養が偏らないようにエサを与えることが、

長生きするためのコツだそうです!!

 

また、市販で売られているエサで、家畜用のものは、高カロリーで、体に良くないので、

ペット用のものを飼うように注意してください。

 

体重が増えると、足に負担がかかり、足のケガに繋がってしまう恐れがあるので、

体重管理は大事ですね。

 

そして、最後に重要なことが、もう一つ。

アヒルは、いろんな場所で、はいせつする習性があります

 

なので、そこにはしっかり気を配ったほうが、良さそうですね。(笑)

 

まとめ

今回は、話題になったアヒルについて、ご紹介していきました。

 

白いおもちのようなアヒルさんたちですが、意外とペットで飼われてるイメージが、

ありませんでした。 

 

しかし、近年では、ペットとしての人気が高まってきているようですね。

 

話題になった動画を見てみればわかるのですが、

アヒルって、予想以上にめちゃくちゃ可愛いです!!(笑)

 

なので、もし「ペットとして、飼いたい!!」という方がいあたら、

飼う際の注意をしっかりと調べてから、飼うようにするといいですね!!

 

最後までありがとうございました。